背中のムダ毛、手軽なのは除毛クリームでの処理。だけど・・・

背中の毛 抜く

背中の毛、気にしたことありますか?

 

自分では見ることのできない部分なので、あまり気にしていないという人、結構多いみたいです。

 

実際、背中の毛は他の部分より薄い人が多いですし、そこまで気にならないかもしれません。

 

しかし、他人は意外と見ています。
普段は洋服で隠れていますが、露出の多い服を着たり、水着になったりする時、結構目立つんです。

 

特に肌が白い人は毛が薄くてもとても目立ちます。
背中の毛は薄くても、何本かが合わさって渦巻いているようになり、目立っていることがあるのです。

 

他の部分の毛はしっかり処理しているのに背中だけ残っている・・・となると、余計に目立ってしまいます。

 

そうならないように、背中の毛もしっかりと処理しましょう。

 

とは言っても、自分では見ることさえできない背中の毛、どうやって処理すればいいのでしょうか?

 

毛抜きで抜く、なんてことは絶対に無理ですね。
カミソリで剃るのも、危ない上にまばらになりやすいのでやめておきましょう。

 

自分で背中の毛を処理する唯一の手段が、除毛クリームを使うことです。

 

細長くしたラップに除毛クリームを塗り、背中を洗う要領で塗れば自分で処理することができます。

 

自分で背中毛は抜かないで

 

 

除毛クリームは毛だけじゃなく肌も溶かす!?1番いいのはプロに任せること

ただし、除毛クリームで除毛するのもかなり難易度は高めです。
カミソリのような危険性はありませんが、クリームをまばらに塗ってしまう可能性もあります。

 

また、カミソリや毛抜きより優しそうなイメージがありますが、結構肌に負担がかかっています。

 

毛を溶かしているのですから、当然といえば当然です。毛以外の部分の肌表面の角質が溶けてしまっているので、肌が赤くなってしまうこともあります。
肌が弱い人にはおすすめできません。

 

背中の毛を処理したい場合は、やはり人の手に頼るのが1番です。

 

とは言っても、素人の手に頼むのは危険が伴います。例え失敗して肌に傷が残ったとしても、「ごめんごめん」で終了です。
だからと言ってお願いする時に誓約書なんて書かせようものならケンカになってしまいます。

 

こうした理由から、脱毛サロンで脱毛のプロにお願いするのが1番良い手段ではないかと思います。

 

脱毛サロンにお願いをすれば、プロのエステティシャンが施術をしてくれます。
しかも、今ではほとんどの脱毛サロンが半永久脱毛の光脱毛で施術をしてくれます。

 

一度処理が完了して生えてこなくなれば、もう背中の毛を気にすることなく生活をすることができます。これは大きなメリットではないでしょうか。

 

ワキ毛を抜くとどうなる?埋没毛にならないための部位別脱毛Tips トップへ